ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス・ハワイ様

Ruth's Chris Steak House Hawaii

Situation

高品質USDAプライムビーフの専門店として広く知られ、受賞歴もあるルースズ・クリス・ステーキハウス。シックな雰囲気の中、エレガントなダイニング体験を提供することで世界的に有名です。ハワイでは3か所に店舗を構えています。

ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス・ハワイは、コーポレートブランドを踏襲しながらも、ハワイ各店の特徴を伝えるウェブサイトの構築を希望していました。ハワイに訪れる旅行者、特に日本からの旅行客への訴求が大きな目的でした。

Challenge

ハワイ店独自のバニティーサイトの構築では、ルースズ・クリス・ブランドを踏襲しながら、日本からハワイを訪れる旅行者の市場に必要な情報を伝えるウェブサイトが求められました。さらに、英語が苦手な方お客さまのために、日本語対応のカスタマーサポート支援体制を作ることも必要でした。

また、ウェブサイトを制作しただけでは顧客にリーチできないため、パックリムマーケティンググループのオウンドメディアを利用しての情報発信、検索エンジンで上位表示させるためのSEO対策、ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス・ハワイのバニティーサイトへのトラフィック誘導もパックリムマーケティンググループの課題となりました。

Action

コーポレートのブランディングと、ハワイ店の要望とのバランスを考え、 パックリムマーケティンググループ では、コーポレートのデザインにハワイらしいエッセンスも適度に取り入れ、ハワイ各店でオファーしているサービスおよび商品を紹介するウェブサイト構築(日本語、韓国語)を行いました。

ウェブサイト制作

コーポレートサイトから独立したハワイ店専用のサイトへと、違和感なくお客様を誘導できるよう、コーポレートのブランディングを生かしたデザインでサイトを制作。ハワイ店の特徴がよく伝わるようにコンテンツの準備に注力しました。

多言語予約フォーム

英語でのレストラン予約やお問い合わせに自信がないお客さまも、安心してハワイ店に予約ができるよう、日本語、韓国語対応の予約フォームを導入しました。対応は弊社の多言語対応のコンシェルジュが担っております。2013年に予約フォームからの予約リクエストの受付を開始し、同年の予約数は858件、2019年度には予約数が14,364件にまで成長しました。

Results

2013年にウェブサイトをリニューアル、予約受付業務の開始から8年以上の協力体制、250%の成長率を記録。

パックリムマーケティンググループとルースズ・クリス・ステーキ・ハウス・ハワイの協力体制は続いており、PRサービスと連携しながら、ウェブサイトの運営、オンラインマーケティングの企画・実施等のサポートも行っています。

パックリムマーケティンググループ、ルースズ・クリス・ハワイ プロジェクト成果