パックリムマーケティンググループは25年以上にわたる業務の中で、日本(およびアジア)メディア関連のデータベースを構築してきました。この膨大なネットワークを強みとし、多数のメディアにクライアントのブランドメッセージを発信し、的確に市場に送り出しています。

アジアでのビジネス・ブランド認知向上のためには、メディアイベント、各メディアへの宣伝、ソーシャル・メディアなどを組み合わせた総合的なマーケティングが必須です。正しく信用あるメッセージを発信し、消費者との間に良好な信頼関係を築き、またブランドのファンになって引き続き購入やサービスの利用を行っていもらうことが重要です。幅広い専門知識と豊富な経験、国際マーケティングに不可欠な才能と視野を備えたスペシャリスト達が、米国クライアントの立場に立って、ご希望の言語(英語/日本語/韓国語/中国語)でのマーケティングをお手伝いいたします。

弊社クライアントの最新情報はこちらをご覧ください。

 

 

Samples

 

Public Relations

クライアント:アラモアナセンター(ジェネラル・グロウス・プロパティーズ社)
アラモアナセンターの拡張プロジェクトに関する、東京、ソウル、北京でのプレスイベント