米国クライアントの代わりに、日本/韓国/中国の文化や言語をよく理解した経験豊富なマーケット・スペシャリストが、ターゲット市場を獲得するために効果的なメディア・プランニングおよびバイイングを戦略的に提案・実施します。ターゲット・オーディエンスとの接点となるメディアに適切なメッセージを送り出すお手伝いをいたします。

 

紙媒体広告
日本/韓国/中国の旅行市場に特化した雑誌や新聞などの紙媒体広告を提案しています。
また、自社にてハワイへの旅行者向けに日本語/韓国語/中国語でガイドブック「Myハワイ」を製作・出版しています。

デジタル広告
パックリムマーケティンググループでは、オンラインの領域においても多言語でのソリューション提案が可能です。
自社で運営・管理を行う日本語/韓国語/中国語のハワイ総合情報ポータルサイト「Myハワイ」を活用したメディア提案も行っています。

映像広告
テレビをはじめとする映像メディアへの出稿のお手伝いも行っています。例えば、拡大成長が期待されている中国からの旅行客向けチャンネル、チャイニーズ・ホテル・チャンネル・ハワイ (CHTV)は、ハワイのホテルとタイムシェア施設およそ2万1千室に標準中国語(マンダリン)にてニュースが24時間放送されており、ターゲット市場獲得のために効果的なブランド訴求が可能です。

機内誌広告
ハワイに発着する航空会社と協力関係にあり、機内誌への広告出稿を代行しております。機内誌は、数あるメディアの中でも海外旅行者に直接リーチする強力な媒体です。