役員紹介

クリス・ライスドルフ(Kris Reisdorf)
シニアマーケティングコンサルタント

Contact Us

 

パックリムマーケティンググループと姉妹会社PRテックのコンサルタントおよび、パックリムマーケティンググループ社内外のコミュニケーション(広報)担当。

カリフォルニア州立大学フラトン校卒業。ビジネス/コミュニケーションの学士を取得。カリフォルニア州レッドランズ大学にも在籍した。日本での就業経験があり、APR (Accredited Public Relations Certification)を取得。20年以上の広報とマーケティングコミュニケーションの経験を持つ。

2001年にコンサルタントとしてパックリムマーケティンググループに入社以前は、GTE社(現ハワイアンテレコム)でマーケティング・プログラムのリージョナル・マネジャーとして広報に携わり、その後ヒル&ノールトンパシフィックコミュニケーション社のシニアアカウントエグゼクティブに従事。その他にも、日本に拠点を置く多くの企業の広報に携わり、日本航空と日本エアシステムのハワイ~日本便就航の際にはメディアやイベントを通してプローモーションに関わった。また、日本国領事館のスピーチライターやポジショニングを担当した経験を持つほか、「Hawaii Realtor Journal」のライターや銀行のマーケティングの勤務経験も持つ。

PRSAの制定するKoa Anvilアワードのブランド/レピュテーション・マネジメント部門において、賞を受賞。

PRSAのハワイ支部役員、SMEI (Sales and Marketing Executives, Hawaii)、SMCH (Social Media Club Hawaii)などの団体に所属。

ハワイ大学のパシフィック・ニューメディアでは、マーケティング・コミュニケーションの講師としても活躍。